カスタム(Custom)

30系プリウスドルフィンアンテナ(シャークアンテナ)加工取付絶賛受付中!

更新日:

プリウス純正流用ドルフィンアンテナ

流用ドルフィンアンテナ

 

今現在、ルーフに付いているアンテナは

『ドルフィンアンテナ(シャークアンテナ)』が主流ですが

30系プリウスは従来のロッドアンテナが付いています。

ロッドアンテナをあまりスタイリッシュではないと

感じているユーザーも多いかと思います。実用の部分でも

前後に可動するため知らない間に前に倒れていたり、

洗車時に外さなければならなかったりと何かと不便なため

ロッドアンテナを『ドルフィンアンテナ(シャークアンテナ)』に

交換したいと思っているユーザーも多いと思います

新車購入時やご自分でカバータイプのドルフィンアンテナに

交換している車輌も見うけられますが

カバータイプは純正のアンテナのロッド部分を外し

土台となるベースの上にドルフィンアンテナを被せるだけなので

簡単に装着出来ますが、レクサスなどの純正のドルフィンアンテナに比べると

大きくなってしまうのが難点です。

 

 

カバータイプ

 

デザインにこだわるユーザー様はレクサス純正などを流用取付しますが

部品代が高価な上、アンテナの互換性が無く加工工賃もかかるため

部品と工賃を合わせると3万円前後かかることになります。

当店でも依頼を受ける事があるのですが、

どうにかコストを下げる方法がないかと

試行錯誤を繰り返し、レクサスドルフィンアンテナと同じデザインの

ダミーアンテナを使いプリウス純正アンテナを加工することで

コスト削減に成功しました!

プリウス純正流用ドルフィンアンテナ

レクサス純正風加工アンテナ

 

 

価格と詳細

作業は部品の準備等があるため事前にご予約いただき約半日で完了。

部品工賃消費税込価格 16,000円

注意点

料金は車輌お預かり時、前金にていただいております

ラジオの感度が少し落ちる場合があります

デザインは似ていますがアンテナはレクサス純正部品ではありません

カラーは近似色です(別途で塗装可能)

 

 

お問い合わせ注意

フォームよりお問い合わせいただく方へ

携帯会社のメールアドレス等でお問い合わせいただく場合、こちらからの返信が迷惑メール扱いによる不到達やメールアドレスの記載ミスによる返信不可の場合がありますのでお問い合わせいただく際はご注意ください。

-カスタム(Custom)
-,

Copyright© 岡山県の自動車板金塗装 保険事故修理のボディショップ アクセル , 2017 All Rights Reserved.